不動前の鍼灸院が腰のヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)の痛みの原因は『筋肉』

query_builder 2020/12/29
腰痛
4293718_s

(※2021年9月15日に更新しています)


「腰のヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)の

 痛みをよくしたい」


このブログはそんな方に向けて書いています。


こんばんは。

不動前のかむろ坂にある鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)の太田です。


腰のヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)の

痛みでお悩みの人も多いのではないでしょうか?


今回は腰のヘルニアの痛みの原因は

筋肉の事が多い!という内容を

ご紹介していきます。


◆目次◆

  • 腰のヘルニアの定義
  • 腰のヘルニアだから足がシビレるとは限らない
  • 足にシビレがないヘルニアで腰が痛む原因は筋肉
  • 腰のヘルニアだから良くならないと諦めないでください



腰のヘルニアの定義

4293718_s

腰のヘルニアの定義は

本来収まっていないといけない場所から

「飛び出して」しまっていることになります。


よく聞く椎間板(ついかんばん)という

ゼリー状のクッションの役割があるものは

背骨と背骨の間に収まっていないといけない

ものになります。


その椎間板がその間からはみ出したものを

腰椎椎間板ヘルニアというのです。



腰のヘルニアだから

足がシビレるとは限らない

3029829_s

病院で腰のヘルニアと診断されても

足がしびれてないという方は実に多いのです。


腰のヘルニアの特徴的な症状には

足がしびれる症状があります。


一般的には坐骨神経痛と認知されている

ことがとても多いですよね。


先ほどお話しした椎間板が神経に触れて

いなければ足にしびれは出ないのです。



足にシビレがないヘルニアで

腰が痛む原因は筋肉

4242724_s

腰のヘルニアと診断されたけど

足にしびれがない。


でも「腰が痛いのもヘルニアのせい?」

と思われるかもしれませんが

その腰の痛みは「筋肉」が原因のことが多いです。


その理由は腰を動かす時には必ず

筋肉を使っているからなのです。


腰の動きというのは前にかがむ

後ろに反る、左右に倒す捻るという

4つの動作があります。


その動作1つ1つで使われる筋肉の

種類が違ってきます。


足にしびれがない場合はこの動作の

どれで腰に痛みが出るかでどの筋肉が

原因で腰が痛いかがわかるのでそこを

治療して痛みが減ることが多いのです。


ですので原因は筋肉のことが多いのです。



腰のヘルニアだから良くならないと

諦めないでください

1266736_s

腰のヘルニアと診断されても

痛みやしびれは良くなりますので

諦めないでください。


しっかり治療をすれば痛みやしびれも

なくなりますので安心してください。


腰のヘルニアなどの腰痛でお困りの人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。






NEW

  • 武蔵小山・不動前の鍼灸院が四十肩や五十肩に似た症状を出す原因を解説!

    query_builder 2024/04/11
  • 目黒不動前の鍼灸院が腰痛の神経痛(上殿皮神経障害)について解説!

    query_builder 2024/03/19
  • 目黒不動前の鍼灸院が寝違えの対処法を紹介!

    query_builder 2024/02/02
  • 目黒不動前/武蔵小山の鍼灸院がぎっくり腰を防ぐ2つの方法を紹介

    query_builder 2024/01/11
  • 【お知らせ】年末年始のお休み/目不動前の鍼灸院 はりきゅう処 優(ゆう)

    query_builder 2023/12/05

CATEGORY

ARCHIVE