不動前の鍼灸院は肩こりや腰痛以外にも結果が出ます!腱鞘炎が良くなったと言っていただけました♪

query_builder 2020/11/10
ブログ
3351408_s

こんばんわ。

不動前にある鍼灸院の

はりきゅう処 優(ゆう)です。


今回は右手首の腱鞘炎(けんしょうえん)が

良くなったとお声をいただきましたので

ご紹介していきたいと思います。


腱鞘炎(けんしょうえん)って?

3906203_s

腱鞘炎(けんしょうえん)とは

筋肉が骨に近ずくに連れて細くなり

腱というものになります。


一番イメージしやすいのは

アキレス腱だと思います。


この腱を囲っているものが

腱鞘(けんしょう)と言われ腱がスムーズに

動きやすいようにしてくれる役割があります。


そんな良い役割がある反面、手を使い過ぎて

腱がこの腱鞘(けんしょう)と摩擦を起こして

しまい痛みが出るものを腱鞘炎(けんしょうえん)と

言うのです。


腱鞘炎のなりやすい場所

425604_s

不動前で鍼灸院をしている私が

思う腱鞘炎のなりやすい所は2つ

あります。


1つ目が親指側の手首の付け根

2つ目が小指側の手首の付け根

になります。

Inked2901909_s_LI

親指側の所は親指を横に開く

時によく使ってしまいます。


例えば、赤ちゃんがいるお母さんでは

抱っこをする時やハサミをよく使う

美容師さんなどはこの親指側をよく

使っています。


また、スマホでのゲームやパソコン

料理の際も負担がかかってしまうことも

多いです。


小指側の所は手首を横に向ける

時によく使ってしまいます。


例えば、ドアノブを捻る時や

ペットボトルの蓋を開ける時

雑巾を絞る時によく使い負担を

かけてしまっていることが多いです。


腱鞘炎の治療は?

2017430_s

腱鞘炎の治療は鍼灸治療(鍼)を

おススメしています。


なぜ鍼灸治療(鍼)がおススメなのかと

言うと、それは腱と筋肉両方にアプローチ

することが出来るからです。


そしてマッサージよりも鍼灸(鍼)治療の

方が痛みを引かせてくれる即効性が

一番あるからです。


鍼灸(鍼)治療で筋肉をいち早く緩めることで

腱の部分での摩擦も減り腱鞘炎の痛みが

良くなります。


腱鞘炎が良くなった人はどこの腱鞘炎?

2307587_s

腱鞘炎が良くなったとお声を

いただけた方は小指側の腱鞘炎でした。


6か月も痛みが引かなく筋肉もガチガチで

手首の動かせる範囲も狭くなっていました。


それで鍼灸(鍼)治療を始めたらみるみる

良くなり痛みが全く気にならなくなり

ました。


肩こりや腰痛以外にも鍼灸(鍼)治療を

されている方もいますので腱鞘炎などでも

不動前駅から徒歩6分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお任せください。


腱鞘炎が良くなって肩こりも気になるとの

ことで今度は肩こりを治したいと言っていました。


下のお客様の声のリンクをクリック

すると見れますので是非一度見てください。


NEW

  • 不動前の鍼灸院で解決。肩こりで首の付け根が痛い!凝る!の原因は3つの〇〇です。

    query_builder 2020/11/25
  • 不動前にある鍼灸院が「立つと痛い」「座ると楽」になる腰痛の原因は〇〇だった。ストレッチ法もレクチ...

    query_builder 2020/11/24
  • 不動前駅徒歩6分の鍼灸院で肩こりと顔のむくみを同時に改善&自宅で簡単ケア

    query_builder 2020/11/23
  • 不動前にある鍼灸院が腰痛や腰のヘルニアなりやすい姿勢を紹介!

    query_builder 2020/11/22
  • 不動前の鍼灸院の肩こり雑学。知っていて損はしません!

    query_builder 2020/11/20

CATEGORY

ARCHIVE