不動前駅近の鍼灸院が「肩の前が痛む」原因と場所を解説!

query_builder 2021/09/21
ブログ
2845941_s

「肩の前が痛い」

「筋トレをしていると肩の前が痛い」

「野球をしていて肩の前が痛い」

「ベンチプレスをしていると肩の前が痛い」


このブログはそんな方に向けて書いています。


こんにちは。

不動前のかむろ坂にある鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)の太田です。


特に何もした記憶がないのに

肩の前が痛いや筋トレや野球などを

していて肩の前が痛くなったというご経験を

されている人も多いのではないでしょうか?


今回は肩の前が痛む原因と場所を詳細に

ご紹介していきます。


◆目次◆

  • 肩の前が痛む原因とは?
  • 肩が痛くなる3つの場所
  • 最後に



肩の前が痛む原因とは?

3023144_s (1)

肩の前が痛むのは「筋肉」のが原因と

なっていることが多いです。


主に肩や腕を動かす時に使われる筋肉に

負担がかかることで痛くなりやすいです。


実際に肩の前が痛む場所を

図を用いて説明していきます。



肩の前が痛くなる3つの場所

4013467_s

肩の前が痛くなりやすい場所で

普段私が遭遇することが多い3つの場所を

お伝えしていきます。


肩の前で痛くなりやすい3つの場所は

下の写真の赤・青・黄色の丸の部分となります。

Inked4369943_s_LI

ここからは3つの場所をそれぞれ

解説していきます。


①青丸の部分

Inked4369943_s_LI青

青丸の部分は服に腕を通す時などに

使われる筋肉の腱が集まる場所になります。


この場所に痛みが出る場合は

「肩甲骨~青丸の部分に付いている筋肉」

痛みの原因となっています。



②黄丸の部分

Inked4369943_s_LI黄

黄丸の部分は肘を曲げる時に

使われる筋肉の腱が通る場所となります。


この場所に痛みが出る場合は

「力こぶを作る筋肉」が痛みの原因と

なっています。



③赤丸の部分

Inked4369943_s_LI赤

赤丸の部分は腕を内側にもってくる時に

使う筋肉の腱が付くと場所となります。


この場所に痛みが出る場合は

「胸の筋肉」が原因となっています。


筋トレでベンチプレスを持ち上げる時に

痛くなるのもこの場所のことが多いです。



最後に

3611179_s

今回は肩の前が痛む原因と場所を

お伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?


よく肩の前が痛い=四十肩・五十肩と

思われる人も多いですが痛む場所を詳細に

確認していくと四十肩や五十肩ではなかったと

いうこともとても多いですよ。


肩の前が痛む人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。














NEW

  • 不動前の鍼灸院が「テニス肘がなかなか治らない」原因と理由を解説。

    query_builder 2021/10/19
  • 不動前の鍼灸院が足裏の痛みの「モートン病」について解説!

    query_builder 2021/10/12
  • 不動前駅近くの鍼灸院が「膝の裏」が痛くなる原因と対処法を公開!

    query_builder 2021/10/04
  • 不動前の鍼灸院がデスクワークでの「首こりと痛み」の原因と姿勢を解説!

    query_builder 2021/10/01
  • 不動前の鍼灸院が肩こり持ちに多い「寝違え」鍼治療を受けるタイミングと効果を解説!

    query_builder 2021/09/27

CATEGORY

ARCHIVE