不動前の鍼灸院が伝授する「まき肩」解消法!これで肩こりも楽チン!

query_builder 2020/09/25
肩こり
657265e66c24372fdb5ee839f21610f3_s (1)

(※20201年8月13日に更新しています)


「肩こりのストレッチ方法を知りたい」

「まき肩を治したい」


このブログはそんな方に向けて書いています。



こんにちは。

不動前のかむろ坂にある鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)の太田です。



今や肩こりはテレワークが導入されて

体に不調を感じる部門で1位となっており

腰痛とともに国民病とも言えます。


また肩こりでつらくても対処をしていない

という方も多いのではないでしょうか?


今日はそんな『肩こり』の対処法で

簡単にできるストレッチをご紹介します。



◆目次◆

  • 肩こりはどんな人がなりやすい?
  • まき肩解消法!これで肩こりも楽チン!
  • 続けた先には・・・


肩こりはどんな人がなりやすい?

3063808_s

肩こりになりやすい人とは

いったいどんな人がなりやすいのでしょうか。

簡潔に書いていきたいと思います。


肩が内側に入っている人(まき肩)

22014930_s

肩が内側に入ってしまっていることを

「まき肩」といいます。


このまき肩になりやすい傾向にあるのが

長時間のパソコンやスマホを使う時の姿勢が

まき肩の状態となってしまい猫背の姿勢に

なりやすいため肩こりになりやすいです。

1966330_s

まき肩解消法!

これで肩こりも楽チン!

103168_s

今から「まき肩」を防ぎ「肩こり予防」にもなる

ストレッチを説明していきます。


まず最初にストレッチをする場所というのが

鎖骨(さこつ)と言うから骨から肋骨(ろっこつ)

という骨に付いている筋肉になります。

3089389_s

この場所の筋肉が伸びている感覚が

非常に大事になりますのでこの場所に

ついている筋肉を伸ばしていると自覚

しながらする事が効果を出す秘訣になります。


ストレッチの仕方①

まず椅子に座ります。

3688481_s

ストレッチの仕方②


3082383_s

写真のように両手を頭の後ろの近くに

持っていき両肘を後ろに引くようにして

胸を大きく開くようにして伸ば30秒数える。


これを3回繰り返します。


凄くストレッチをしているという感覚は

あまり感じませんが職場やお家でできる

ストレッチとしては手軽にできて最適です。


続けた先には・・・

3100521_s

このストレッチを続けた先には

肩こりのあなたが普段感じている

肩の重さや苦しさが軽くなることでしょう。


しかし、ストレッチは1回しただけでは

効果を感じることが正直できません。


毎日の小さな積み重ねが効果を出して

くれるのです。


1日1回でも良いですので継続的に続けましょう!


肩こりでお悩みの人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。












NEW

  • 不動前駅近の鍼灸院が「肩の前が痛む」原因と場所を解説!

    query_builder 2021/09/21
  • 不動前の鍼灸院が「外くるぶしの下」が痛む原因と簡単にできる対処法!

    query_builder 2021/09/18
  • 不動前の鍼灸院が「足の裏から外側」が痛くなる正体と対処法を解説!

    query_builder 2021/09/13
  • 不動前の鍼灸院が「坐骨神経痛には鍼治療」が効果的な理由と原因などを解説!

    query_builder 2021/09/10
  • 不動前駅近の鍼灸院が「トリガーポイント鍼治療」について簡単に解説!

    query_builder 2021/09/07

CATEGORY

ARCHIVE