不動前と武蔵小山の鍼灸院がつらい肩こりが「注射」で効果が出ない時は鍼治療が効く!注射と鍼の共通点なども解説。

query_builder 2021/05/08
肩こり
3224581_s

こんにちは。

不動前駅徒歩6分

武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)です。


今回は肩こりの治療法の注射と鍼(鍼灸)治療の

違いや共通点をご紹介していきます。


肩こりで悩まされている人の中で

スマホやタブレット・PCで「肩こり 注射」と

調べる人も多いのではないでしょうか。


マッサージや整体に通うも肩こりが良くならず

ボトックス注射やトリガーポイント注射などを

試すも効果があまり感じられなかったという人も

少なからずいると思います。


実際当院にも肩こりでボトックス注射や

筋膜リリース注射(生理食塩水を用いた方法)を

試したけど肩こりが良くならず後は鍼(鍼灸)治療しか

方法はないなということで来院されるケースも少なく

ありません。


ですので肩こりの治療法で注射と鍼(鍼灸)治療の

違いと共通点などお伝えしていきます。


肩こりの注射と鍼(鍼灸)治療の違い

4653488_s

ここから肩こりの治療法の

「注射」と「鍼(鍼灸)」の違いは何かを

説明していきます。


肩こりの治療法で注射と鍼(鍼灸)治療での

決定的な違いは「医薬品」を使っているか

使わないかの違いがあります。


注射の多くは医薬品を使用しておこなう治療法であり

鍼(鍼灸)治療は医薬品を使用しない治療法となります。


これが注射と鍼(鍼灸)治療の違いになるのです。


肩こりの注射の種類

1812756_s

肩こりの注射の種類をご紹介していきます。


①ボツリヌス菌を打つ

「ボトックス注射」


②生理食塩水を打つ

「筋膜リリース注射」や「ハイドロリリース注射」


③プラセンタを打つ「プラセンタ注射」


④局所麻酔薬が主な「トリガーポント注射」が

一般的な肩こりの治療法で使われる治療法の

種類となります。



肩こりの注射では②以外は薬剤を打つことで

筋肉の緊張を和らげる方法となります。


②の方法は生理食塩水を筋肉と筋膜がくっ付いている

場所に打つことで癒着を剥がし筋肉の滑りをよくして

肩こりの痛みを改善しようという方法です。


注射と鍼(鍼灸)治療の共通点

4645261_s

ここからは注射と鍼(鍼灸)治療の共通点を

お話ししていきます。


肩こりの治療法で注射と鍼(鍼灸)治療と

効くと一見全く違うイメージを持たれる方も

いるとは思います。


実は!体に作用する効果はほぼ同じと

思っていただいても過言ではありません。


その理由は

肩こりをボトックス注射やプラセンタ注射

トリガーポント注射をした場合の身体への作用は

「筋肉の緊張を取る」というのがメインとなっています。


近年人気のボトックス注射は

効果が出るのに約1週間ほどかかるというタイムラグが

あったりもします。


鍼(鍼灸)治療のメインも「筋肉の緊張を取る」と

いうことから身体に作用する共通点として

あげられます。



注射を打つ場所が肩こりの硬い筋肉ということから

鍼(鍼灸)治療と治療部位にも共通点があるのです。


そして生理食塩水を使った注射では

癒着を剥がすのがメインとなりますが

鍼(鍼灸)治療でも癒着を剥がすことが

できますので「癒着を剥がす」というのも

共通点となります。


上記のように「筋肉の緊張を取る」や

「硬い筋肉が治療部位」「癒着を剥がす」というような

共通点がありながらもなぜ注射が効かないという人が

いるのでしょうか?


注射と鍼(鍼灸)治療は同じ筋肉にアプローチするの?

2806219_s

肩こりの治療法で注射の多くの場合は

肩こりの原因の筋肉の僧帽筋(そうぼうきん)に

数か所注射を打つと記載されているのが殆どなくらいに

多いです。


しかし、肩こりと言っても人によって

肩こりを起こしている筋肉の違いは多少なりとも

あります。


もし僧帽筋が本当に原因となっているのであれば

注射で肩こりが良くなると思いますが

良くなってない人の場合は僧帽筋が肩こりの原因では

ないということになってしまいます。


鍼(鍼灸)治療の場合では、肩こりの治療をする前に

どの筋肉が原因となっているのかを調べてから

おこないますので「あなただけ」の原因にアプローチ

することが可能なので注射が効かなかった人でも

十分に効果を出すことができるのです。


なので注射と鍼(鍼灸)治療では同じ肩こりでも

治療をする筋肉は違ってきます。


肩こりがつらくて注射で効果を感じれなかった人では

鍼(鍼灸)治療で効果を実感する人が多いですので

注射が効かなくても鍼(鍼灸)治療という方法が

残っていますのでご安心ください。


肩こりでお悩みの人や注射で効果を感じれなかった人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。




NEW

  • 不動前・武蔵小山の鍼灸院が梅雨になると肩こりになぜなる⁈について対処法を交えて解説!

    query_builder 2021/06/22
  • 不動前の鍼灸院が腰痛や腰椎椎間板ヘルニアはブロック注射以外に治療法はある?の質問に回答!

    query_builder 2021/06/19
  • 不動前の鍼灸院が美容鍼が目の疲れ(眼精疲労)に効果的!そのワケとは?

    query_builder 2021/06/16
  • 不動前の鍼灸院が手首の親指の付け根が痛くなるのは腱鞘炎?腱鞘炎の原因と対処法をご紹介しています!

    query_builder 2021/06/15
  • 不動前と武蔵小山の鍼灸院が肩こりで首が回らない原因と効果的なツボを公開!

    query_builder 2021/06/13

CATEGORY

ARCHIVE