不動前の鍼灸院が肩こりはストレスでもなる?について詳しく解説!

query_builder 2021/08/04
肩こり
22014847_s

(※2022年11月17日に更新しています)


「肩こりはストレスでも起きる?」

「肩こりとストレスはどんな関係がある?」


このブログはそんな方に向けて書いています。



こんにちは。

品川区西五反田の不動前のかむろ坂にある鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)の太田です。


肩こりが急につらくなったり

酷くなったりして別に思い当たる原因がなく

「これはストレス?」と考え始めてしまう人も

多いのではないでしょうか?


今回は肩こりとストレスについて

ご紹介していきたいと思います。


◆目次◆

  • ストレスの種類
  • ストレスは自律神経のバランスを崩す
  • ストレスは筋肉と血流に影響を与える
  • ストレスと肩こりについて
  • まとめ



ストレスの種類

5059445_s

ストレスの中には人間関係でのストレス

心のストレスデスクワークや睡眠不足でのストレス

(肉体的に感じるストレス)などストレスの種類は

たくさんあります。


このブログでは肩こりとストレスについてを

取り上げていますので肉体的に感じるストレス

内容が主になります。


ここで言う肉体的ストレスとは

仕事の環境やデスクワークや睡眠不足で感じる

ストレスのことです。



ストレスは自律神経の

バランスを崩す

5129906_s

人はストレスを感じてしまうと

体の緊張具合とリラックス具合のバランスが

崩れてしまうことが多いです。


本当は50:50の割合で緊張とリラックスが

上手く釣り合っており自律神経のバランスは

保たれています。


しかしストレスを感じてしまうと

体が強張ったりして緊張の具合が

強くなってしまいます。


そうすると70:30というような感じで

ストレスでバランスが崩れてしまうのです。



ストレスは筋肉と血流に

影響を与える

22014846_s

ストレスは自律神経のバランスを

崩してしまい筋肉や血流にも影響を

与えてしまいます。


自律神経のバランスでは

体が緊張状態の神経が強くなり

崩れてしまいます。


そうすると体には常に力が入っている状態と

なるため筋肉もガチガチに硬くなってしまいます。


また筋肉がガチガチに硬くなると

血管も狭くなりやすいですので

血流も悪くなります。


筋肉が硬くなって血流も悪くなると

筋肉にコリとして現れてしまいます。



ストレスと肩こりについて

22014847_s

ストレスと肩こりには

「自律神経」が大きく関わってきます。


先ほどご説明したように体の緊張状態が

強くなる神経が活発になると筋肉も緊張しやすく

血流も悪くなると言いました。


これがまさに肩こりを引き起こしてしまうのです。


言い換えれば自律神経のバランスが崩れると

肩こりになる確率もグン!と上がります。


ストレスが加わると肩こりになったり

肩こりが一層つらく・酷くなることに

繋がってしまうのです。



まとめ

24764192_s

今回はストレスの種類から

ストレスと肩こりについてまで

ご説明してきましたがいかがでしたでしょうか?


ここで簡単に今日の内容をまとめたいと思います。


ストレスの種類で肩こりと関係があるのは

肉体的ストレスのデスクワークや睡眠不足で

感じるストレスでした。


そしてそのストレスが自律神経のバランスを

崩してしまい体が緊張状態になり

筋肉は緊張状態となり硬くなってしまい

血管が狭くなり血流が悪くなることで

肩こりを引き起こすというお話しでした。



肩こりでお困りの人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。






NEW

  • キャンセルポリシー

    query_builder 2024/05/22
  • 食いしばりでお困りの方へ|不動前・武蔵小山の鍼灸院|はりきゅう処 優(ゆう)

    query_builder 2024/05/18
  • 目黒不動前の鍼灸院が「首につまり感」が出る原因と対処法を解説!

    query_builder 2024/05/10
  • GW期間の診療時間のお知らせ/目黒不動前の鍼灸院 はりきゅう処 優(ゆう)

    query_builder 2024/04/27
  • 武蔵小山・不動前の鍼灸院が四十肩や五十肩に似た症状を出す原因を解説!

    query_builder 2024/04/11

CATEGORY

ARCHIVE