不動駅徒歩6分の鍼灸院が2週間治らない腰痛の正体を徹底解剖!

query_builder 2021/06/26
腰痛
4886955_s

こんにちは。

不動前駅徒歩6分

武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)です。


今回は腰痛が2週間経っても治らない腰痛の

正体をお伝えしていきます。


腰痛で2週間痛みが治まらなかったり

治らなかったりすると段々と心配になってきますよね。


腰痛でも4日後に少しずつ痛みが和らいでくる

ケースの方が2週間治らないよりは多いですので

不安や心配なお気持ちになるのは当たり前の事です。


例えば筋肉が原因の腰痛ですと4日~1週間で

落ち着いてくることが多いですし

ぎっくり腰でも4日~2週間以内で落ち着くことの

方が圧倒的に多いです。


しかし2週間腰痛が治らないという方も

いますのでその腰痛の正体を

今回は詳しく説明していきます。


2週間治らない腰痛の正体は?

4886955_s

2週間経っても治らない腰痛は

腰にある椎間関節(ついかんかんせつ)という

関節が原因で腰痛が起きていることが多いです。


この関節の痛みはズキっとした痛みというよりは

ズーン・ジーン・ジワジワなどといった

比較的鈍い痛みを感じます。


そして横になっていると比較的痛みは和らぎ

座っている時に痛みが強くなったりするという

特徴的な症状があり2週間このような症状が

続く事があります。


ですので2週間治らない腰痛の正体は

椎間関節性腰痛(ついかんかんせつせいようつう)の

可能性が非常に高いのです。


椎間関節(ついかんかんせつ)ってどの部分?

1853593_s

椎間関節(ついかんかんせつ)とは

一体どの関節の部分のことを

言っているのでしょうか?


椎間関節とは腰の骨が重なり合っている部分で

できている関節のことです。


下のレントゲンの写真の赤丸の部分が

椎間関節の部分になります。


※腰の骨の一部の椎間関節を載せています。

Inked1417349 横向き_LI

椎間関節性腰痛では

この赤丸の部分のいずれかを皮膚の表面から

押すと痛みが出ます。


また腰を後ろに反らして腰が痛い場合は

この腰痛のタイプのことが殆どです。


痛みは関節の部分が原因なのですが

隠れた原因もあるのがこの腰痛の1つの

特徴です。


関節の部分に痛みを感じる神経が

あるのですがこの部分を腰の骨に

くっ付いている筋肉が圧迫して

しまっているのです。


ですのでこの腰痛では

腰の骨にくっ付いている筋肉が

腰の痛みを改善するためには

必要不可欠になります。


終わりに

450198_s

2週間治らない腰痛の正体は

椎間関節性腰痛というお話しをしてきましたが

いかがでしたでしょうか。


特にこの腰痛は腰痛の中でも鈍い痛みが

長引きやすいです。


治療法はマッサージよりも腰の骨に

くっ付いている筋肉にしっかりと

アプローチできる鍼(鍼灸)治療が

効果的です。


腰痛でお困りの人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお任せください。






NEW

  • 【不動前 鍼灸院 はりきゅう処 優】肩こりはストレスでもなる?を詳しく解説!

    query_builder 2021/08/04
  • 不動前の鍼灸師が解説!鍼治療の効果と鍼治療がおススメな症状。

    query_builder 2021/08/02
  • 不動前の鍼灸院が足がシビレるのは坐骨神経痛なの?について詳しく解説しています!

    query_builder 2021/07/23
  • 不動前の鍼灸院がつらい肩こりをテニスボール1個で解消しよう♪

    query_builder 2021/07/21
  • 不動前駅近くにある鍼灸院が膝の内側が痛くなる原因と対処法を詳しくご紹介!

    query_builder 2021/07/20

CATEGORY

ARCHIVE