不動前駅近くの鍼灸院が「くしゃみ」で腰が痛む原因を解説!

query_builder 2021/11/24
腰痛
4182971_s (1)

「くしゃみをすると腰に響く痛みを感じる」


このブログはそんな方に向けて書いています。


こんばんは。

不動前のかむろ坂にある鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)の太田です。


くしゃみをすると腰に響いたり

腰に痛みを感じる人も多いのではないでしょうか?


今回はくしゃみと関係している腰の筋肉を

ご紹介していきます。


◆目次◆

  • くしゃみと関係ある腰の筋肉とは?
  • 深い位置にあるため腰痛が長引きやすい
  • 最後に



くしゃみと関係ある

腰の筋肉とは?

22866929_s

くしゃみをして腰に響いたり

腰に痛みを感じさせてしまう腰の筋肉は

「多裂筋(たれつきん)」という筋肉になります。


この多裂筋という筋肉は腰~尾てい骨の範囲に

ついている筋肉で腰の一番深い位置にあると

言われています。


くしゃみをした時にはこの筋肉が

縮むことで腰に響いたり痛みを

出すことがとても多いです。



深い位置にあるため

腰痛が長引きやすい

4886955_s (1)

多裂筋という筋肉は

腰の一番奥に存在しているため

「腰痛が長引きやすい」という特徴があります。


その理由は一番深い位置にあるので

「多裂筋が柔らかくなりにくい」ことが

あげられます。


ですので腰痛が2週間以上続いていたりする時には

この多裂筋が原因で腰痛になっている可能性が

非常に高くなります。



最後に

22787693_s

くしゃみで腰に響いたり痛みが出る原因の

筋肉をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?


ぎっくり腰を繰り返している人や

初めてぎっくり腰になった後に痛みが続き

くしゃみで腰に痛みを感じる時も今回紹介しました

「多裂筋(たれつきん)」が原因となっていることが

殆どのように思います。



くしゃみで腰に響いたり痛みを感じる人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。




NEW

  • 不動前の鍼灸院が首を後ろに反る・左右に振り向けた側や傾けた側が痛む原因を解説!

    query_builder 2021/11/26
  • 不動前駅近くの鍼灸院が「くしゃみ」で腰が痛む原因を解説!

    query_builder 2021/11/24
  • 不動前の鍼灸院が慢性的な肩こりは鍼治療で改善しよう!

    query_builder 2021/11/22
  • 不動前の鍼灸院が「腰のヘルニアはどんな症状?」について回答!

    query_builder 2021/11/17
  • 不動前の鍼灸院が「治療を受けるタイミング」について解説!

    query_builder 2021/11/16

CATEGORY

ARCHIVE