武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院が「鍼治療は腰部脊柱管狭窄症に効果がある?」について回答!

query_builder 2022/01/20
腰痛
3076263_s

「脊柱管狭窄症と診断を受けている」

「鍼治療は脊柱管狭窄症に効果があるか知りたい」


このブログはそんな方に向けて書いています。


こんにちは。

不動前・武蔵小山のかむろ坂にある鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)の太田です。


腰部脊柱管狭窄症と診断されていて

症状を良くしたいけど鍼治療は効果がある?と

疑問に感じている人も多いのではないでしょうか?


今回はこの疑問についてお答えしていきます。


◆目次◆

  • 腰部脊柱管狭窄症とは?
  • 腰部脊柱管狭窄症の特徴的な症状
  • 鍼治療は効果がある?



腰部脊柱管狭窄症とは?

3257918_s

腰部脊柱管狭窄症は

背骨でできている筒の部分(脊柱管)が

加齢などの変化で狭くなってしまう疾患です。


この脊柱管の中には「神経」が通っていますので

狭くなることで神経に影響を与えてしまい

足のしびれや痛みなどの症状が出てきます。



腰部脊柱管狭窄症の

特徴的な症状

2657735_s

腰部脊柱管狭窄症では腰の痛みや足のしびれの症状

訴える人も多いですが腰部脊柱管狭窄症の

特徴的な症状があります。


それは「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」という

症状です。


間欠性跛行とは歩き続けることができずに

途中で休憩を取るとまた歩けるようになります。


この間欠性跛行は主に平らな道や坂道を下るような時に

出現しやすいです。


これとは逆に坂道を登ったり階段を上がったりする時は

出にくいと言われています。


その理由は「前傾姿勢」になるからです。


前傾姿勢になると脊柱管の所で神経が圧迫されることが

なくなるので症状が落ち着いて歩き続けることが可能で

足のしびれなども軽減します。



鍼治療は効果がある?

23144654_s

腰部脊柱管狭窄症の症状は脊柱管が狭くなることで

神経が圧迫され足に繋がっている神経の血流が悪くなる

ことで出現すると言われています。


腰部脊柱管狭窄症は「血流の改善」を目的に

腰~足にかけて鍼治療をおこなうことで

効果があります。


鍼治療には電気をする方法としない方法があり

症状を診て決めていきます。



腰部脊柱管狭窄症でお困りの人は

不動前駅徒歩6分・武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院

はりきゅう処 優(ゆう)にお気軽にご相談ください。








NEW

  • 武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院が「鍼治療で天気痛は良くなる?」についてお答え!

    query_builder 2022/05/26
  • 不動前の鍼灸院が「首コリが酷くなると手の指に違和感が出る?」について回答!

    query_builder 2022/05/25
  • 武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院が「じんわり痛む腰痛の治療とは?」について回答!

    query_builder 2022/05/24
  • 不動前駅徒歩6分の鍼灸院が猫背の治し方と原因を解説!

    query_builder 2022/05/21
  • 武蔵小山駅徒歩10分の鍼灸院が「腰痛で1番多い疾患」について回答!

    query_builder 2022/05/20

CATEGORY

ARCHIVE